生徒会活動

2月の生徒集会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 2月の生徒集会では、新しい試みが2つ提案が行われました。
 1つ目は、1年生が活動の起点となった「ノーチャイムデー」を2月17日(月)に行うことが決まったと報告がありました。チャイムに頼らず、自分たちで時計を見て行動する姿勢を育てることがねらいです。
 2つ目は、生徒集会に合わせて校歌を歌い、自分たちの学校の校歌を誇りをもって歌えるようにする「校歌デー」の実施です。こちらは早速実施しましたが、1回しか歌えない機会を貴重な時間として捉えることで意味がある活動となりそうです。
 生徒が自主的に活動する取組を通して、生徒が創る学校づくりを進めていきます。

小中交流会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 体験授業の後、小中交流会が行われました。この会は、相川中の生徒会が企画・運営を行いました。生徒会本部役員は、当日の会の運営を行い、中学校と小学校の違い、日課や教科の説明や来年度から変わる服装についてなど、冊子やプレゼンテーションを活用し、説明を行いました。
 また、交流会の中で1年生の代表から、中学校生活のアドバイスなどをまとめたメッセージが贈呈されました。
 写真左 生徒会長の言葉 中 新入生へメッセージの贈呈 右 本部役員による学校紹介

生徒集会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月16日(木)6校時後、生徒集会を行いました。定例の集会通り、各委員会等から活動報告がありました。具体的には生徒会本部からは「グリーンフラッグ認証」について、各学年評議員からは「ノーチャイム・デイの実施」や「受験期の過ごし方」ついてなどの提案や報告がありました。
 なお、右の写真は2年評議員が取り組んでいる「あいさつ運動」推進のための“のぼり”です。各委員会とも工夫を凝らし、学校生活の向上に向けがんばり活動しています。

AFG(相川フラワーゲート)活動中

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 12月18日(水)晴天の中、地域の方とともにAFGの花壇づくり花植えの活動を行いました。AFGは、厚木市の「道路の里親」制度を活用して、市道に生徒会本部とボランティアの生徒で花を植え管理し、道路環境をよりよくしていく活動です。
 夏の花も枯れてしまったいましたが、新たに冬の花を植えて、西門周辺がきれいに彩られました。これから、ボランティアの生徒達が毎日水やりをして環境を整えて行きます。地域の皆様、きれいなお花を是非ともお楽しみください。

12月10日は世界人権デー

記事画像1 記事画像2
 今日12月10日は世界人権デーです。人権について理解を深めようと、中学校でも10日を最終日として、その前1週間を「人権週間」として専門委員会が様々な活動を展開しています。ポスターを掲示するなどして、人権意識の啓発も行っています。「世界人権デーだから人権の取組を行う」のではなく、この時期、この取組をきっかけとして、常日頃から人権について考えて行動を取れるようにしていくことが、「世界人権デー」の意味なのだと思います。

12月の生徒集会を実施しました

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 12月5日(木)の放課後に、生徒集会を実施しました。今回の生徒集会は、人権週間期間に合わせて、文化委員会の人権週間に関する発表を行いました。
 集会の内容は、会長の話、AFG(相川フラワーゲート)のボランティア募集について、各委員長より(委員会から力を入れ取り組むことなどが発表されました。その中で、保健委員会からは先月行った歯磨き調べについて上位3クラスへの表彰を行いました。)人権週間について(文化委員より『人権』についての説明や人権作文の朗読)の発表でした。
 『人権』について知識を深めることも大切ですが、日頃の生活の中で相手を思いやることや友達に対する言葉遣いなど何気ない言動を考えていくことが大切です。

部長会主催 エコフェス実施

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 12月3日(火)の昼休みに、部活動主催のエコ活動を行いました。部活動ごとに活動しました。サッカー部・陸上部・野球部・バスケットボール部がグラウンドで石ころ拾いを行い、芸術部、女子バドミントン部、吹奏楽部が校舎周りで落ち葉はきを行いました。天気に恵まれた暖かな昼休みに、部長の指示にしたがいながら、引退した3年生も活動に参加していました。また、部活動に加入していない生徒も同じように外で清掃してくれる姿が見られて、たいへんうれしくなりました。
 日が短くなり6時間の日は、部活動の時間が十分とれない時期ですが、部長の指示でてきぱきと活動する姿を見ていると、短い練習時間で有効に活動できているできていることと思います。

亀の冬眠に向けて…

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 12月に入り、いよいよ年末に向けての準備が学校でも始まっていきます。その1つが亀の冬眠です。生徒が亀を冬眠させるための準備として、落ち葉を水で十分に洗ってあく抜きしています。この葉っぱをかぶせて冬の間亀を冬眠させます。さて亀さん、君たちの冬眠はそろそろかな…。

11月生徒集会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 15日(金)に、生徒集会を実施しました。今回の集会では、生徒会長のことばのあと、「チャイム前着席Champion目指そうプロジェクト」の表彰を行いました。
 表彰された学級は、3年1組でした。この結果に、「さすが、最上級生」という思いもありますが、クラスの人数が一番多い3年生を脅かす1・2年生の頑張りに期待したいです。学校のリーダーは、「これからは自分たちだ」と、3年を超す学級が出てきてほしいものです。
 次に、12月の人権週間の取組として「お悩み募集!」という企画を行いました。全校生徒から、悩みを書いたプリントを本部役員がハイタッチをしながら回収し、これから本部役員で解決策を考え、放送を使って発表していきます。
 最後に、後期になって2年生にバトンタッチした委員長から人権週間に向けての取組などの説明がありました。
 1・2年生の期末試験後の人権週間の取組に結びついていきます。来月の活動が楽しみです。
 写真上:「チャイム前着席Champion目指そうプロジェクト」表彰の様子
 写真中:お悩み募集、プリントの回収について説明する本部役員
 写真下:各専門委員会より

あなたの栞はどこにある?

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 10/27(日)〜11/9(土)は読書週間です。始まりは1947年までさかのぼります。文化の日を中心とした2週間が読書週間として位置づけられています。
 相川中学校でも生徒がポスターを作成し、図書館の利用、読書の推進を呼びかけています。また、昼休みに図書室に行くと、読書で使う栞を作ることができます。今日もたくさんの生徒が栞作りに図書室に来ています。学校司書さんのアイディアが詰まった図書室をこの機会にぜひ利用してみてください。
 読書週間はあと2日。読書週間に本を「読む」だけではなく、お気に入りの本を「見つける」のも良いですね。この記事を書いていると、何だか本が読みたくなってきました…。