生徒会活動

生徒リーダー養成会

記事画像1 記事画像2
 生徒リーダー養成会が七沢自然ふれあいセンターで行われました。学校からは1,2年生の代表として5名の生徒が参加しました。厚木愛甲地区の中学校の代表生徒が集まり、活発に意見交換を行いました。他校の生徒会の活動の様子や相川中学校で行っている取組について発表をし、自分達で学校を創る取組について学ぶことができ笑顔で活動を終えることができました。

生徒リーダー養成会へ出発

記事画像1
 7月30日(火)厚木愛甲地区の各中学校の代表が参加する生徒リーダー養成会が、今年も行われます。毎年、七沢自然ふれあいセンターで各校の代表生徒5名が参加し、グループに分かれて話し合い活動などを行ってきます。参加した生徒には、他の学校の活動などを知り、考え方の幅を広げたり、学校を超え多くの生徒と知り合って来てほしいです。
 写真は、出発前のものです。

銀杏祭に向けて 指揮者・伴奏者・パートリーダー講習会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 9日(火)放課後、銀杏祭に向けて、各クラスの合唱・学年合唱・全校合唱の指揮者・伴奏者・パートリーダー・合唱紹介者を一堂に集めて、銀杏祭に向けてのそれぞれの役割などの説明などが行いました。学年合唱曲の音取りなどから音楽の授業などでも始まりました。
 練習が本格化するのは、夏休み明けですが、ここに集まった指揮者や伴奏者、パートリーなどは、夏休みに集まって練習なども行います。校舎内に歌声が響くようになるために、今回集まったメンバーがリーダーとして練習の中心となっていきます。このリーダーに協力していくのは、全校の皆さんです。

選挙管理委員会は準備を始めています

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 2学期から始まる生徒会本部役員選挙を運営するのは選挙管理委員会です。その準備は1学期から始まっていて、選挙管理委員は役割分担をして、たすき作りやPC教室での作業を進めています。写真は、立候補者がつけるたすきを、先生の指示のもと作っているところです。慣れてきて作業のスピードも上がり、手際よく準備できていました。
 2学期から1、2年生が中心になって学校をつくっていくことになります。その立候補者のために、1、2年生は、1学期から見えないところで準備を進めている選挙管理委員の頑張りを感じて、多くの生徒が立候補することを期待しています。

7月の生徒集会

記事画像1 記事画像2
 今日の生徒集会は6月にできなかった分も含めて行いました。生徒会本部からは、チャイム前着席の違反が1回もなかった日を1回と数えて、その回数が多かった学級を表彰する「チャイム前着席Champion目指そうProject」、通称「Cha×3目指そうProject」についての発表と表彰が行われました。今回は4学級表彰されました。2年前から生徒会本部が始めた活動で、時間を守る意識が生徒の間にも定着されてきたでしょうか。
 また、東京オリンピックパラリンピックに向けて、選手に応援メッセージを書くという夏休みの宿題についても生徒会本部から説明がありました。これはクロネコヤマトとのコラボ企画となり、学校として多くの生徒に協力してもらえると、きっとオリンピックパラリンピックも盛り上がるはず!!
 各専門委員会からは5人の委員長から全校生徒に伝えたいことの発表や、表彰がありました。発表後には温かい拍手があり、「聞いたよ」というメッセージが発表者に伝わり、発表者も事前に準備して発表した達成感も感じられたと思います。生徒同士で認め合う場はたくさん作っていきたいですね!

亀さんの爪とぎ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 学校で飼育している生き物の中に亀が2匹います。創造ボランティアとして3年生3名の生徒が昼休みに水を変えたり、甲羅干しをしたりしています。今日は天気があまり良くなかったので、「爪とぎ」のために外の空気を吸わせていました。「ウサギとカメ」のようにゆっくり1年昇降口まで歩き、たまたま通りかかった生徒に注目を集めていました。
 いつもお世話してくれている生徒には感謝です。しかし、3名とも3年生。そろそろ後釜を作らないといけないかな。1、2年生でお世話したい人はいませんかー!?

1学期最後の全校評議会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1学期最後の全校評議会が行われました。日常の活動やAEP活動についてのみではなく、生徒総会で議論された、「チャイムのない日の取組」と「校歌デー」についても再提案がありました。それぞれの提案について各学年と委員会で話し合い、各学年のチャイム前着席の現状や、校歌をどのように歌ってほしいかという意見を出してもらいました。賛成反対はありましたが、「時間を見て行動できるようになった方が良い」「校歌は全校生徒で気持ちを込めて歌いたい」という思いは同じだということが共通理解できました。その思いを形にできるように、今後も議論を重ねていきます。

生徒総会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 5月31日(金)の生徒総会が開かれました。総会では、「Jump〜日々のハードル 跳び越えて〜」という生徒会スローガンが全校生徒に示され、昨年度の生徒会活動報告決算報告が承認されました。また、今年度の生徒会活動方針が、生徒会活動計画、予算案が承認されました。
 今回の総会では、生徒会本部から「ノーチャイム・ディの実施」について、文化委員会からは「校歌を歌う機会を増やす」という二つの提案がなされました。今回の生徒総会で、具体的な提案がされて話し合われたことは、一歩前進と考えれます。しかし、総会で、この提案に対しての意見が少なかったことが今後の課題です。提案に対して賛成意見、反対意見を出し合い、話し合いで決まらないときに最後に判断する手段が多数決です。今回の総会の課題を次につなげるために、今後の全校評議会で活発に意見が出されることを期待しています。
 

第1回AFG(Aikawa Flower Gate)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今年度1回目のAFGの活動を行いました。2年前から市役所と連携し、西門に花壇を作ることで道路を彩る花壇を西門に作っています。今回は、11名のボランティアがマリーゴールドやペチュニアなどの夏の花を植栽しました。毎日水やりをしてきれいな花に育ってくれるとうれしいです。次回は12月に冬の花を植栽する予定です。

体育大会にむけて 実行委員会

記事画像1 記事画像2
 5月14日(火)の放課後に、体育大会の実行委員会や役員会議が実施されました。昨日まで家庭訪問であったために実行委員会や役員会議、学級旗の作成などが本格的になってきました。
 写真は、肌寒い天候の中、体育大会実行委員が整列の隊形やラジオ体操の練習に向けての確認や練習をしていました。