校歌

作詞 栗原 一登 作曲 秋田 和久



学園の 街の緑を 吹きわたる
風は 校舎の 窓に照る
われらの誇り 森の里
ここに 学びて 悠久の
星座に誓う わが努力


大いなり 歴史の丘は 光充ち
若き 命の 血はわきて
われらの力 森の里
ここに 鍛えて 胸張れば
明日へ刻む 時計台


青垣の 七沢の四季 うるわしく
創造 つねに 夢を呼ぶ
われらの希望 森の里
ここに 羽ばたき 新しき
世紀に向かう 友よわれ

ジャスラック許可番号

JASRAC許可番号:E0301171103

校章

森中校章

3本の森の木に3本のペンをあしらい図案化したものです。 森の木は大空へ向かってすくすくと伸びる強いたくましさを、ペンは文化の象徴であり、日々研さんに励む生徒の育成を願うもの。

3本の木、3本のペンは「自ら学び、心身を鍛え、未来にはばたく」本校の生徒の「めあて」を表現したものであり、それは、21世紀の若者の志である。