睦合中学校

校歌

作詞 小島 喜一  作曲 曽我 晃也

1

風光る 幸ある丘べ
むつみのの 我が学舎
われらみな 若きいのちよ
阿夫利嶺の 高きを仰ぎ
明るき智恵を
ともにみかがむ

2

土息吹く 幸ある丘べ
むつみのの 我が学舎
われらみな 若きいのちよ
清らけき 流れをしたい
優しき愛を
ともに深めむ

3

村広く 幸ある丘べ
むつみのの 我が学舎
われらみな 若きいのちよ
次の世を 正しく守る
雄々しき力
ともにきたえむ

校章

校章

1946年(昭和21年)下川入、棚沢、三田、妻田、及川、林等の旧村が合併して睦合村となりました。村立として発足した本校は村名をとり、睦合中学校と名づけられました。校章は校名の一字をとり、睦み合うという意を象徴しています。