校長あいさつ

平成29年度のスタートにあたって

学校長  小賀 和美

若草の緑が萌えだし、春爛漫の季節を迎える中、167名の新入生を迎え、2年生163名、3年生145名、全校生徒475名と32名の教職員で睦合中学校の平成29年度がスタートしました。

これまで、生徒一人一人の努力と保護者・地域の皆さまのご支援により、大きな成果を上げてきた本校の教育活動を、創立70周年となる今年度もさらに推進し、子どもたちの笑顔があふれる、活気に満ちた学校を創っていきたいと思います

今年度のスタートにあたり、本校の「学校教育目標」と「学校経営方針」をご紹介いたします。

学校教育目標は、「未来を拓き ともに支え歩む生徒の育成」としました。

「自己力=基礎学力の獲得と主体的な行動力」、「対人力=より良い人間関係を築いていくための力」、「挫折や失敗を乗り越える力とともに、仲間を大切にし、共に支え成長し合える力」を身に付けた生徒の育成を目指します。

また、学校経営方針は、次の6項目を掲げました。

  1. 学校教育目標の具現化に向け、一人一人の生徒を大切にした学校教育を推進します。
  2. 教職員相互の連携を図り、全教職員の共同体制のもと、チームワークと元気な職員集 団を堅持し、学校運営を推進します。
  3. 目標に向かった組織的な取り組みの推進と評価の一貫性を高め、効果と効率を高めら れるよう改善を図ります。
  4. すべての生徒に「確かな学力と体力」を身に付けさせるとともに、人を思いやる心や 規範意識など豊かな人間性を育む心の教育の充実を図ります。
  5. 生徒の自治力を高め「生徒の力で学校を動かし良き校風を創る」意識をあらゆる場面 で育てます。
  6. 家庭・地域との連携を深め、認められ、支えられる学校づくりを推進します。

どうぞよろしくお願いします。

睦合中校舎と桜 春の下校風景

校長室からの最新記事

表示項目はありません。