PTA会長挨拶

PTA会長 堀 智貴

PTA会長  堀 智貴

活動方針

≪ 森小コミュニティを支える地域の輪を広げよう ≫

家庭や地域社会など、子どもたちを取りまく環境が著しく変化している中で、学校と家庭、さらには地域社会を結ぶ懸け橋として、PTA活動が果たす役割はますます重要なものとなっています。
 森の里小学校を中心とするこの森の里地区は人のつながりが大変強い地域になります。そしてそこには積極的に地域に関わりながら児童の健全育成に尽力していただいている数多くの団体・ネットワークがあります。昨年は、「地域ぐるみでつながる 森小コミュニティ」をスローガンに、「家庭」、「学校」、「地域」がそれぞれの役割と責任を果たしながら互いに連携し、様々なPTA活動を通じて、心ふれあう「森小コミュニティ」を構築しようということを目標に一年間、活動を進めてまいりました。おかげさまで、フレンドリーデーを始めとする様々なイベントや講座などにおいて、地域ぐるみの連携が図られ、活発なコミュニケーションが図られたと思います。
 今年は、「森小コミュニティを支える地域の輪をひろげよう」をスローガンに、地域ぐるみで子どもたちを支えてくださる方々との今までのつながりを大切にしつつ、新たな関係性の構築を目指していきます。将来を担う子どもたちのために、「家庭」、「学校」、「地域」、それぞれが更に連携し、様々なPTA活動を通じて、「森小コミュニティ」を支える地域の輪を広げていきましょう。

森の里小学校PTA会長 堀 智貴