上荻野小学校

PTA

このページではPTAの活動をご紹介します。

PTA活動の柱

上荻野小学校の子どもたちは、家庭、学校および地域社会に温かく見守られて、まっすぐに成長しています。しかし、子どもたちを取り巻く環境は大きく変化しており、学校・家庭・地域が更に連携することが求められる時代が来ています。子どもたちのために活動するPTAがもっと有意義なものになるために、上荻野小学校PTAがもっと身近で楽しく活動できることを目指したいと思います。

PTA活動の柱イメージ

平成29年度テーマ

「共育」

学校、家庭、地域で咲かそうコミュニケーションフラワー

  • みんなで(保護者、学校、地域)子どもたちを育てる活動・環境づくりの継続。
  • 「1家庭1係」の推進。
  • 助け合う気持ちを持つ。
    「皆さんのPTA活動が、子どもたちの学校生活を明るく・楽しいものへと
      つながっていきます。子どもの笑顔のために皆さんで助け合いましょう。」

〜活動に何かひとつ参加しよう。「学校へ行こう!」〜

コミュニティーフラワー

コミュニティーフラワー

平成26年3月に開催された第35回厚木市立小中学校PTA連絡協議会の活動研究大会に上荻野小学校PTAは発表校として参加しました。コミュニケーションフラワーは、「学校・PTA・地域が共に大切な子どもたちを育てる」取組をますます盛り上げていくためにデザインしました。

活動のようす

表示項目はありません。