校歌 校章

校歌

作詞:和田傳 作曲:和田美津子


玉川のほとり 愛甲野
仰ぎ見る 丹沢の尾根
遠き 富士の峰
高く 清らかに
われらここに 心勇みて
集い 学ぶ
われら 愛甲小学生


玉川のほとり 愛甲野
見はるかす 湘南平野
相模野台地
遠く ささやかに
われらここに 心はばたき
集い 学ぶ
われら 愛甲小学生

校章

愛甲小学校 校章 校章の由来

 鎌倉時代、当地に居を構えた愛甲三郎李隆氏の紋章と
愛甲の二文字を組み合わせ、全体を矢羽根の輪郭に模して考案された。
 その上、全児童がたゆまず高い目標に向かって努力し続ける願いも、
この校章の中に込められている。