校長先生のあいさつ

校長先生
厚木第二小学校 校章

厚木第二小学校 校章

平成29年度 新たなスタート、目標に向かってGO!

厚木第二小学校校長 嵯峨根郁男

3月22日の第53回卒業証書授与式で127名の6年生が卒業し、4月5日の入学式で141名の可愛い1年生が入学、平成29年度は児童数870名で新たなスタートとなりました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

春は、別れと出会いの季節、卒業と入学とは別に何名かの児童の転出と転出がありました。また、今年度は教職員の異動も多く、本校には11名の先生方に来ていただいております。新たに本校に来られた児童や先生方には、早くこの厚木第二小学校のきまりや校風に慣れ、楽しい学校生活を送っていただきたいと思っています。

今年、本校では、(1)自ら進んで学び,ねばり強く頑張る子 (2)創造力豊かで優しさと責任感がある子 (3)明るく元気で健康と安全を自ら守る子 の3つの学校教育目標を掲げました。今年度も「自主性」「主体性」のさらなる育成に重点を置き、自ら自分たちの学校や地域を良くしていこうとする態度を養っていきたいと考えています。本校児童には、先生や親に指示されなくても自分で考え行動できる知恵と力があると思っています。是非、保護者、地域の方々もその点ご理解いただき、場面場面において、児童の自主性を尊重した適切なご助言・ご支援を賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。

さて、4月も半ばを過ぎ、少しずつ各学級児童の人間関係も築かれつつあります。また運動会に向けて、応援団やリレー選手の決定、各委員会の準備も始まります。6月3日の運動会本番までの短い期間ではありますが、厳しい練習を通して気力も充実し各クラスの友情と団結も一気に深まっていきます。このように、春の運動会は1年間の学年・学級経営の基盤をつくる重要な役割を持っています。そのことを忘れずに、すばらしいスタートが切れるよう、また、1年間、子どもたちが楽しい学校生活を送ることができるよう、職員一同気を引き締めて頑張ってまいります。保護者の皆様におかれましても昨年と変わらぬご支援ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

校長室からの最新記事

表示項目はありません。

学校経営に関する文書