グリーンフラッグの活動

このページではグリーンフラッグの活動の様子をご紹介します。

久しぶりの秋晴れの中で2

記事画像1 記事画像2
校舎側の活動の様子です。木の実や昆虫を見つけて、秋を感じていました。

カワラノギク

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 冒険隊でカワラノギクを見に行こうと思っていたのですが、ほほえみ広場の芝生が乾いていませんでした。子ども達は、行けなかったので代わりに先生達で見に行きました。
 泥にかぶったカワラノギク。ここからも育ってくれるといいです。

現地審査2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
子ども達の活動発表の後に審査員の方々に、新相川の森や学校園、ほほえみ広場のカワラノギクの紹介をしました。最後に校内の冒険隊の「春見つけ」の各班のまとめも見ていただきました。
新相川の森が子ども達の手でつくられるのが楽しみですとお話されていました。

カワノギクのつぼみ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 環境委員会のみんなで、カワラノギクをみに行きました。なんとつぼみができていました。早く花が咲くのを見たいです。

木のプレート作り

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 環境委員会が集まって、中庭の森の予定地の木々に付けるネームプレート作りを始めました。このプレートは「相川の森」で使っていたものです。白いペンキを塗って、書いてあった文字を消しました。新しく生まれ変わっていきます。