校歌・校章

玉川小学校校歌

作詞 勝 承夫  作曲 小村三千三

風がささやく 光がふるよ 雲がかがやく 阿夫利がよぶよ 歌え若鳥 はばたけ小鳥
     
山のふところ みどりの故郷 夢も明るい 桜の広場 いつもかわらぬ 楽しい母校
     
はつらつとのびてゆく 玉川校の 玉川は水清く 大海さして 友情の手をつなぐ 玉川校の
     
われら相模の 希望の泉 ゆくよ元気に進もうわれら われらあしたの 日本の力
jasrac許諾マーク(校歌)

JASRAC承認番号
E0301171091

校章

玉川小学校校章 校章の由来

中央の鏡は先人がこの地に栄えたこと、
中心の玉は和・情・意・体の調和のとれた児童像を表している。
それはあたかも玉の美しい光と色に象徴され、鏡とともに学ぶ者への教えである。
横の三筋は小野、岡津古久、七沢の三つの地区からなっていること、
玉川の「川」の流れを図案化して玉川小学校ができています。