PTA

PTAの目的及び活動

《目的》
この会は、保護者と教職員が協力して家庭と学校と社会における児童の幸福な成長を図ることを目的とする。
《活動方針》
1 よい保護者、よい教職員となるよう努める。
2 家庭と学校との緊密な連携によって、児童の生活を指導する。
3 児童の生活環境の改善を図る。
4 公教育を充実することに努める。
5 その他、本会の目的達成に必要な活動をする。

各委員会のねらい

成人教育委員会
会員相互の教養を高めるために、随時学級講座を開設し、教育的な催しに参加する機会を与える。
広報委員会
会員相互の情報の伝達、意見の交換に努める。
校外指導委員会
児童の校外での安全、並びに児童相互の自主的集団生活を指導する。
学級学年委員会
各学級との連絡を密にし、教育的諸活動に協力する。

玉川小学校PTA組織図

平成29年度 玉川小学校PTA組織図

拡大図

活動スローガン 「豊かな心 家庭の力」

PTA活動の様子

登校してくる子どもたちと「おはようございます」──3学期PTAあいさつ運動実施中

記事画像1
令和2年、初めての登校」では登校してくる子どもたちを見つめる温かな地域のみなさんのことを紹介しましたが、PTAでも3学期のあいさつ運動が展開されています。

児童の登校時間に合わせて、役員・委員のみなさんが2グループに分かれて学校近くの通学路に立ち、歩いてくる子どもたちに「おはようございます」の声を掛けます。子どもたちは、ある子は元気に、ある子は恥ずかしそうに「おはようございます」と返事をしていました。

登下校中のあいさつや安全な歩行については1月9日の「下校指導」として学校でも全校で確認しました。

今回のあいさつ運動は1月9日から14日までの予定です。PTAのみなさん、学校と一緒にがんばりましょう。

抽選、そして「ありがとうございました」──PTAふれあい祭り

記事画像1 記事画像2
あっという間に時間が過ぎ、最後のイベントは「抽選」です。校長賞、教頭賞、PTA副会長賞、会長賞が、当選した子どもたちに渡されました。

最後に、子どもたちは周りにいるPTAのみなさんに「ありがとうございました」とお礼を言い、今年のPTAふれあい祭りは幕を閉じました。みんな笑顔です。

PTAのみなさま、地域のみなさま、ありがとうございました。

ボウリング、お菓子釣り、スライム──PTAふれあい祭り

記事画像1 記事画像2 記事画像3
PTAのコーナーはまだまだあります。「ボウリング」「お菓子釣り」「スライム」です。

縄ない、缶バッジ、ブンブンゴマ──PTAふれあい祭り

記事画像1 記事画像2 記事画像3
PTAふれあい祭りには、例年、様々なコーナーがあります。

今年も、地域の「ふれあいクラブ」のみなさんが「縄ない」コーナーを開いています。
PTAは4つのコーナーを出していますが、その一つは「缶バッジづくり」です。
玉小の先生たちは「ブンブンゴマ」コーナーです。

始まります──PTAふれあい祭り

記事画像1
10月26日の午前中は玉川フェスタですが、給食を食べた後の午後は「PTAふれあい祭り」です。

PTAのみなさんがいろいろな準備をしてこの日を迎えました。子どもたちは体育館に集まり、先ず、開会の「よろしくお願いします」です。ゲームコーナーなどがあちこちにアリ、担当の保護者や地域の方々がそこにいるので、子どもたちはあちこちを向いて礼をしています。

家庭学習がんばりの木

記事画像1 記事画像2
9月18日(水)の授業参観・懇談会の時に、保護者の方が、先週行われた家庭学習充実週間の振り返りを書き、1階のがんばりの木に貼っていただきました。

「音読 大きな声ではっきりと発音していたね。これからもがんばってね。」
「自主的に学習、行動していたね。あと半年、がんばってね。」
「宿題を自分から取り組んでいる事、すごいと思います。これからもがんばれ。」

などあたたかい言葉をたくさんいただきました。

翌朝には、多くの児童が、家庭学習がんばりの木のコメントを読み、喜んでいました。

学校保健委員会・家庭教育学級が開催されました

記事画像1 記事画像2 記事画像3
9月18日の午前中に、学校保健委員会・家庭教育学級が開催されました。今回は、「男の子の性について」という講演を聞きました。

男の子の、心と体の成長やそれにともなう変化、現在の性情報や性教育について聞いたり、講演の途中で、「どのように、家庭で性の話題を出せばよいのか」についてグループでディスカッションをしました。その後、家で性について話すときのポイント等が紹介されました。

参加した保護者の方から「今まで,話題にすることを避けてきたけど、今日のお話を参考に家で話題にしたいと思います」「とても勉強になりました」等の感想がありました。

「通学路 学童が通ります 注意」──玉小PTA、のぼりを立てる

記事画像1 記事画像2 記事画像3
9月10日、玉川小学校の学区を通ると、あちこちに「通学路 学童が通ります 注意」の幟(のぼり)が立っているのに気が付きます。

実は、玉小PTA本部が中心となり、子どもたちの地元での交通安全のために幟を作成し、設置しているのです。黄色をベースとした幟は遠くからでも目立ち、車を運転する大人たちに事故防止を呼びかけています(写真上、中)。

また、玉川地区では登下校時を中心に地域のみなさんが児童を見守る活動がずっと続いています(写真下 学校西側の交差点)。学校でも毎学期最初に下校訓練を行い、子どもたちに安全に登下校するときの注意点を確認しています。

子どもたちの安全のためにPTA、地域、学校が連携して取り組んでいる玉川小学区です。

温かな「おはようございます」──PTAあいさつ運動

記事画像1 記事画像2
9月3日から2学期のPTAあいさつ運動が始まりました。

朝、PTAのみなさんが奨学橋や西門前の横断歩道脇に立ち、登校してくる子どもたちに「おはようございます」の声をかけます。すると、元気な声、恥ずかしげな声、心のこもった声、いろいろな「おはようございます」のあいさつが返ってきています。(写真上)

また、地域の交通安全指導員のみなさん、見守り隊のみなさんも交通安全のためにあちこちに立ち、気を配っています。(写真下)

保護者や地域に守られ、そして交流している玉川小の子どもたちです。

環境整備作業 2学期に向けて

記事画像1 記事画像2 記事画像3
8月24日の午前中に環境整備作業を行いました。

夏休み中にのびた校庭の草取りやトイレ掃除などを保護者、教職員、地域のスポーツ少年団と協力して行いました。夏休みの終わりの貴重な土曜日の午前中にも関わらず、約100名の参加者がありました。おかげさまで、来週、8月29日からの2学期が気持ちよくスタートできそうです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

PTA広報紙

配布文書はありません。