ひびきあう学校づくり

ひびきあうこだま

6年 せんみ凧揚げ大会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 2月14日(水)
 せんみ凧揚げ大会を行いました。子どもたちは今までお世話になってきたせんみ凧保存会の「師匠」の皆さんと自分らしく丁寧に仕上げてきた「せんみ凧」を澄み切った青空に舞い上がらせました。せんみ凧保存会のみなさんの協力を得て、とても貴重な体験ができました。

 全員で卒業制作として完成した「せんみ凧」を手にひたすら走りまくる子、コツを掴んで糸を引く技で上手に揚げる子、凧が傷つかないように糸を短く出して慎重に揚げる子、それぞれ凧揚げを楽しむことができました。

 当日は、せんみ凧保存会のみなさんとともに、厚木市長、教育長も来校し、玉小生に励ましの言葉を送るとともに、子どもたちと一緒に凧を揚げていました。校庭には保護者の姿もあり、子どもたちの様子を見守るとともに、凧のアドバイスする様子もありました。

 師匠のみなさま、市長の小林様、教育長の曽田様、保護者のみなさま、どうもありがとうございました。

「楽しかった」「もっとやりたい」──1年生の生活科の授業

記事画像1 記事画像2 記事画像3
次々に昔遊びを地域のみなさんに教えてもらいながら楽しむ1年生ですが、時間はあっという間に経ってしまいます。

閉会式では、1年生の言葉として「ありがとうございました」のお礼とともに「楽しかった」「もっとやりたい」などの感想が聞かれました。それを聞いている先生役の地域のみなさんの表情もとても和やかなものでした。

地域のみなさん、ありがとうございました。

(写真上:羽つき 中:メンコ 下:コマ回し)
※写真には加工を施しました。

いろいろな遊びに挑戦!──1年生の生活科の授業

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1年生は小グループに分かれて、順番にいろいろな遊びに挑戦します。それぞれの遊びコーナーには地域のみなさんが先生役として待っています。

まず説明を受けてから遊び始めるグループもあれば、いきなりやってみるグループもあります。みんな、楽しそうです。

(写真上:けん玉 中:お手玉 下:小町かるた)
※一部の写真には加工を施しました。

昔遊びを教えてもらいました──1年生の生活科の授業

記事画像1
2月9日(金)、地域のみなさんを招き、1年生が昔の遊びを教えてもらいました。

床が新しくなった体育館に、1年生が並びます。目の前には、昔遊びのベテランである地域のみなさんが10人以上揃っています。

まず、開会式です。司会も1年生が務めました。よろしくお願いしますの挨拶で、昔遊びの開始です。

公民館のみなさん、ありがとうございました──4年代表児童のお礼

記事画像1
公民館に満ちる歌声──2・4年の音楽朝会発表」でご紹介しましたが、1月31日に公民館を借りて音楽朝会を行いました。

朝会後、発表した子どもたちを代表して、4年生の児童が2人、公民館のみなさんにお礼を言いました。

事務室を訪れた2人は緊張していました。しかし、館長さんなどにお会いすると、きちんと礼をし、「今日はありがとうございました。おかげで、朝会でしっかりと発表することができました」と話しました。館長さんたちも笑顔でした。

気持ちをこめてお礼の言葉を言える、そんな玉小の4年生です。