ひびきあう学校づくり

ひびきあう学び

What color do you like?──1月のタマゴリアン

記事画像1 記事画像2
玉川小名物の全校英語集会「タマゴリアン」、1月は15日(水)の昼休み後に体育館で実施しました。

今回のテーマは好きな色です。事前に教室で色とりどりの小さな色画用紙が子どもたち一人一人に配られ、その画用紙の色が今日の好きな色です。

体育館では先生たちのユーモラスなデモンストレーションで、二人でジャンケンして勝った人から "What color do you like?" "I like ..." "Me, too./ Sorry." と続く対話が示されました。(写真上)

子どもたちは少し口慣らしをしたあと、すぐに本番です。「なるべくほかの学年の人とやろうね」という先生たちからの指示もあり、いろいろな学年の子どもたち同士がジャンケンをして好きな色を尋ね合っていました。流ちょうに話す子、思い出しながらゆっくり話す子と様々なでしたが、対話がうまくいくとどちらもにっこりでした。(写真下 加工を施しました)

「美しい心」 3年生書き初め

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3年生は、1月15日に書き初め大会を行いました。この日の集中力は、とても素晴らしいものでした。指示を聞き、丁寧に書くことはもちろんのこと、自分が終わった後に友達を手伝っている子もいました。真剣に取り組み、自分の力を最大限に出し、書くことができました。

「進む勇気」──5年生書き初め大会

記事画像1 記事画像2
体育館に入ると、墨の香りが感じられます。今日(1月14日)から書き初め大会がはじまり、体育館ではまず5年生が書に挑んでいます。

今年の5年生は「進む勇気」と書きます。先生の助言を聞きながら、思いっきり力強く筆を動かしていました。作品は教室・廊下等に展示します。

保護者のみなさん、子どもたちの力作を授業参観や学級懇談会などの際にご覧ください。

JA県書道コンクールで玉小生が入賞!

記事画像1
令和元年度のJA共済神奈川県小・中・高校生書道コンクールに玉小生が入賞し、1月11日(土)に表彰式が行われました。

ステージに上った玉小生はドキドキとニッコリが入り混じった表情で、胸を張って表彰を受けていました。また、ロビーには入賞作が展示され、元気な筆使いの玉小生の作品も多くの人が見ていました。

後日、学校でも表彰する予定です。

玉小計算検定

記事画像1 記事画像2 記事画像3
12月のみんなの朝学習は、5分間で計算検定です。1年生はたし算、ひき算を20問、2年生以上は、九九を81問挑戦しました。子どもたちは、真剣に集中して取り組んでいました。

学級閉鎖のため、実施できなかった学年は、後日行います。