ひびきあう学校づくり

ひびきあう心

秋を見つけて ふれあうクラブ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
ふれあうクラブでは、校庭の秋を見つけてしおりを作る活動をしました。

赤くそまったハートの形をした葉っぱや、銀杏の葉、もみじの葉、中には四つ葉のクローバーも見つけていました。玉小では、さまざまな秋が見つかったようです。その後、どんなしおりができるのかな?

児童朝会 環境生活委員会発表

記事画像1
11月9日の児童朝会は環境生活委員会の発表です。劇で楽しく、わかりやすく「気持ちのよいあいさつの仕方」について発表しました。来週からはあいさつ週間です。今日の発表で学んだように「元気よく 目をみて 自分から」あいさつをしていきましょう。

玉川フェスタ2022

記事画像1 記事画像2
今年の玉川フェスタは2〜6年生の縦割りのグループでお店を作りました。(1年生はお客さんです。)感染予防のため前半後半の手洗いうがいや換気などを行い、活動しました。縦割りで様々な学年の児童が協力し合い、それぞれが工夫したお店を作りました。さらに玉小の絆を深めることができましたね。

芸術鑑賞会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
マリンバ&和太鼓合奏団“ミュウ”による芸術鑑賞会を行いました。いろいろな楽器の音色をきいたり、手拍子をしたり、一緒に踊ったりと楽しい時間を過ごすことができました。普段あまりきくことのないプロの演奏を生できくことで、いろいろなことを感じることができましたね。本日はマリンバ&和太鼓合奏団“ミュウ”の皆様、ありがとうございました。

130周年を記念して 児童朝会放送委員会の発表

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月19日の児童朝会では、放送委員会が玉川小学校130周年にちなんで発表しました。

玉川小学校の卒業生である学生ボランティアや先生、いつもお世話になっている地域の方、また、卒業生であるお家の方にもインタビューに答えていただき、それをクイズにして発表しました。

昔、玉川小ではやっていた遊びや運動会にあった種目、いつウッディハウスが建てられたか、また、今の校舎はいつできたかなどクイズを通して、玉川小についてみんなで詳しくなりました。インタビューの最後に130周年を祝う温かいメッセージもいただき、子どもたちは、ますます玉川小学校への愛着を増したと思います。


4年生 福祉講話

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は地域の方を講師に、福祉講話を行いました。体験談をもとに、共に助け合って生活すること、相手の立場になって考えることなどを講話をもとに学ぶことができました。
貴重な体験を行うことができましたね。講師の方、ありがとうございました。

七沢自然教室4・5年生 レクリエーション

記事画像1 記事画像2 記事画像3
夜は、4・5年生入り交じってのレクリエーション大会です。

広いプレイホールを使っての全面ドッヂボール大会や猛獣狩りゲームを楽しみました。
実行委員の子が中心になって説明したり、4・5年生が仲良く遊べるルールを考えて、進めてくれたりしました。1時間、どの子も汗びっしょりになって楽しむことができたようです。

七沢自然教室4・5年生 クラフト焼き杉

記事画像1 記事画像2
5年生のクラフト体験は、焼き杉です。

電動のこぎりで木の板を上手に加工して、それからバーナーで焼きます。上手に焦げ目をつけて、オリジナルの焼き杉ができたでしょうか?

七沢自然教室4・5年生 クラフト革細工

記事画像1 記事画像2
4年生のクラフト体験は、革細工です。

革にハンマーで模様の型を打ちつけていきます。自分だけのオリジナルの革細工ができたでしょうか?

七沢自然教室4・5年生 アドベンチャーゲーム

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1日目の午後は、アドベンチャーゲームです。

4・5年生でグループを作り、いろいろなミッションに挑戦します。大きな布を使って、ボールを高い所にある輪をくぐらせている所です。ミッションはクリアできたのでしょうか。