校長あいさつ

今の校門1

三田小学校は、神奈川県の中央部にあたる厚木市にあります。
 学校のすぐ近くを中津川が流れ、遠くに大山、丹沢山系を望む、自然環境に恵まれた地域です。
 この地区は、もとは田園風景の広がる農村地帯でしたが、昭和40年代からの企業進出や住宅地の増加により、現在では、田園地帯を残しながらも企業用地、商店街などがあるにぎやかな町へと変わってきました。

 現在の三田小学校は、昭和48年7月18日に開校され、今年(令和3年)で49年目を迎えます。


 令和3年度は、新1年生119名を迎え、児童総数754名でスタートしました。
 「輝け!三田っ子」を合言葉に、子どもたちが自他の成長を認め合い、安心して生活できる学校づくりに、教職員一同力を合わせて全力で取り組んでまいります。
 三田小学校の子どもたちは、地域の温かい見守りの中で、のびのびと過ごせる環境にあり、とても素晴らしいと思います。今年度もコミュニティ・スクールとして学校運営協議会での取組を進め、地域とともに教育課程を実現できる学校を目指して、教育活動を展開してまいります。
 引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をとりながら、みんなで知恵を出し合い、安心・安全な環境で教育活動を推進できるよう努めてまいります。
 保護者の皆様、地域の皆様、今年度もご支援とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

校長 田口 真由美

校長室からの最新記事

配布文書はありません。